職人採用にお困りの方必見!人手不足を解消できる職人マッチングサービスとは?

LINEで送る Twitterでシェア Facebookでシェア

「契約数は伸びているが肝心な施工をお願いできる職人がいない」「信頼できる外注業者とつながりたい」など、職人の採用について課題を抱えられている経営者の方は多いのではないでしょうか?

今回は、茨城県取手市を拠点に活躍されている株式会社石井建装様の、「職人採用の取り組み」についてご紹介します。

【会社紹介】株式会社石井建装 

画像引用:https://ishiikensou.com/about/first/

■会社名・代表者名:株式会社石井建装 代表取締役 石井 満久様
■会社概要:株式会社石井建装様は茨城県取手市を中心に、外壁塗装・リフォーム事業を中心に活動されている会社様です。
■公式HP:https://hashimoto-toso.jp/

職人マッチングサービスを導入したきっかけ

※イメージ写真

石井社長:きっかけは「売上を伸ばすこと」と「ご契約いただいている施主様を待たせないために職人を採用しようと思ったこと」でした。

導入前は慢性的な人手不足に悩まされており、協力会社様には、できる限り常駐で現場に入ってもらいたいのですが、特に繁忙期の協力会社様は、複数の元請け会社の現場を掛け持ちしているため、常駐での依頼が難しい状況でした。

施主様には、せっかくご依頼いただいても施工まで半年以上お待たせする場合があり、それが原因でお断りをいただくこともありました。

以前から求人誌への掲載は行っていましたが、待っているだけではなかなか反響も獲得できないため、何か違う媒体がないか探していたところ、職人マッチングサービスのホームページを見つけ、導入することにしました。

職人マッチングサービスの導入方法と難易度

※イメージ写真

石井社長:アプリをダウンロードして基本情報を登録するだけなので、導入自体はとても簡単です。

私が使用しているアプリでは入力が煩わしい会社紹介文などはテンプレートがありますし、登録は基本無料のアプリがほとんどであるため、登録だけでもしておくことをおすすめします。

応募から採用までの流れ

※イメージ写真

石井社長:応募があった場合は必ず私が面接をするようにしています。採用基準は特に設けていませんが、塗装工事はサービス業だと私は考えているため、腕も大事ですが「素直さ」や「人当たりの良さ」などの人柄を重視して見ています。

そのあと、私が施工管理している物件を1棟、試しに施工してもらいます。その際は弊社が採用している現場管理アプリを使用し、弊社マニュアルに沿って施工を進めてもらい、問題がなければ、次回から正式に施工をお願いするようにしています。

サービス導入後の変化

※イメージ写真

今は信頼できる職人に出会えることができ施工班を10班以上に増やすことができています。

それに伴い、売上も月平均で1,000万円ほど伸ばすことができました。施主様をお待たせすることも少なくなってきたため、導入してよかったと思っています。

アプリの使用感も良好で、操作方法もシンプルで簡単に協力会社を探すことができ、スマホとパソコン両方の利用が可能で協力会社さんとのやりとりも簡単です。現場を仲間内や知人の紹介だけで回し続けることに限界を感じている方々には強くおすすめします。

まとめ

今回の記事では職人の採用についてご紹介しました。

株式会社石井建装様では職人マッチングサービスの導入により、施工力を改善することに成功しています。職人の採用についてお悩みの方は、職人マッチングサービスの活用をぜひ実践されてください。

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる