営業・販促 2021.07.05

【紹介案件が大幅UP】ラジオ出演による集客効果を紹介

LINEで送る Twitterでシェア Facebookでシェア

「地域住民への認知活動を強化したい」「新たな集客作りにチャレンジしたい」など、集客についてお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

今回の記事では、ラジオ出演によって集客・受注単価をUPされたジー・ペイント様についてご紹介します。

【会社紹介】ジー・ペイント株式会社
代表取締役 儀間 剛

画像引用:https://gpaint.jp/

ジー・ペイント様は、岡山県岡山市において、「高品質施工」「低価格」を追求しながら元請け住宅塗装事業を中心に事業展開されている会社様です。

職人は全て正社員として雇用し、100%自社施工にこだわって施工されています。加えて、職人様のマナー教育や飛散対策等も徹底されており、創業から21年間、施工不良による手直し工事や近隣トラブルも0件を継続されています。

ラジオ出演のきっかけは?

画像引用:https://gpaint.jp/

儀間社長:私は2013年頃からラジオに出演しています。
その当時は、塗装業界においても、いわゆる悪徳業者の訪問販売被害が多発しており社会問題となっていました。

地元のラジオ局が被害防止のために立ち上がり「喋れる塗装屋さんはいないか?」と探していたようで、たまたま知人を介して私にお尋ねがあり、一度だけならと、快諾したことがラジオ出演のきっかけとなりました。

しかし気が付けば7年以上も経過しており、現在では月に3回ぐらいはラジオ出演しております。私の活動が悪徳業者の訪問販売被害防止の一助にはなっていれば嬉しく思います。

ラジオ出演前後で受注単価が10~15%UP!

儀間社長:地域のお客様からの信頼感は、目に見えて高まったと感じています。
ラジオ出演前から、成約率自体は80%程度と高い水準を維持できていたのですが、ラジオ出演後には、特に受注単価が10~15%上昇と劇的に変化しました。
その要因としては、ラジオ出演の中でこまめにフッ素塗料の良さを説明していたことが挙げられます。ご契約のお客様の8割以上は、フッ素塗料(超低汚染リファイン1000MF-IR)を選択されています。

地域のお客様が、ラジオで私が話したことを正しく理解し、ご信頼を寄せて頂けた証と言えるでしょう。

お施主様の反応・集客への影響

儀間社長:ラジオを聴いた方からは「勉強になった」、「ためになった」という感想の電話やメールをよく頂きます。中には「次はいつですか?」と楽しみにして下さる方もいます。
また、ホームページ上でもおおげさな表現を用いていないため「信用できる」等のお声をいただきます。なお、契約されたお客様の3割程度は、ラジオを聴いて下さっています。

そのため、ありがたいことに多くのご紹介をいただきます。

■集客件数の内訳
紹介…65%・ホームページ…20%・ラジオ…15%

特にOBのお客様からの紹介が多く、10件以上ご紹介いただいた方もいらっしゃいます。

儀間社長は、悪徳業者の訪問販売被害防止を一番に掲げながら、塗装に興味をお持ちの地域のお客様が一番知りたいことにスポットライトを当てて、一塗装店の立場で、嘘偽りなく正直に情報発信されていらっしゃいます。

地域のお客様には、その想いや姿勢が確実に伝わって「信頼」や「共感」を勝ち得ているため、多くの紹介案件に繋がっていると考えられます。

まとめ

今回は、ラジオ出演を地域ブランディングの手法として取り上げましたが、「地域のお客様と向き合い、正しい情報を発信する」という要点を守れば、他の手法でもブランディングは可能かもしれません。

「地域住民への認知活動を強化したい方」や「新たな集客作りにチャレンジしたい方」は、ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • お役立ち情報
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる