競合他社との差別化!「施工動画プレゼント」による施主様満足度向上への取り組みとは?

LINEで送る Twitterでシェア Facebookでシェア

塗装工事を行う上で「施主様に満足していただける塗装工事を提供したい」という思いは、工事に携われる皆様がお持ちかと思います。

しかし、施主様に満足していただくために、具体的に何から始めたら良いか分からないという方も多いのではないでしょうか?

そこで今回の記事は、株式会社平松塗装店様が、施主様満足度を向上させるために実施している「施工動画を施主様にプレゼントする」取り組み事例について紹介いたします。

【会社紹介】株式会社平松塗装店

引用:https://www.hiramatsu-tosouten.com/company/

■会社名・代表名:株式会社平松塗装店 平松 茂 様
■会社紹介:株式会社平松塗装店様は奈良県北部を中心に、戸建住宅元請け塗装事業を展開されている塗装専門店様です。
■WEBサイト:https://www.hiramatsu-tosouten.com/

施工動画の内容

平松様:施工前~完工後までの全工程の作業内容です。
1物件あたり15分程度にDVDにまとめ、完工後に施主様へプレゼントしています。

【施工動画の詳細内容】
①施工前全体
②足場仮設
③高圧洗浄
④養生
⑤板金部の錆止め塗布
⑥下塗り塗布1回目
⑦上塗り塗布1回目
⑧上塗り塗布2回目
⑨南面上塗り塗布3回目
⑩付帯部・軒天の塗布
⑪足場解体
⑫完工後全体

施工動画をプレゼントしようと思ったきっかけ

※イメージ写真

平松様:少しでも施主様に安心していただきたいという思いで始めました。

施主様からよく聞くお悩みとして、「業者に手抜きをされているのではないか」、「工事がうまくいっているのか」などがあり、工事に対して不安に思われる方も少なくはないと思います。

施主様のそのような不安を払拭し、安心して工事を任せていただきたいという理由から、毎日の作業内容をYouTubeに投稿し、施主様に工事の進捗具合を見ていただいております。

その延長で施工動画を編集しまとめたものを完工後にDVDでプレゼントしております。
施工動画をプレゼントすると「工程の動画分かりやすいです。平松さんに頼んで良かった」と嬉しいお言葉をいただけました。

施主様に実際の施工動画を編集してプレゼントすることで、信頼獲得や満足度向上に繋がっていると思います。

施工動画作成の運営方法は?

平松様:撮影は職人、動画編集や投稿は事務員に任せています。流れとしては以下の通りです。

①動画撮影

※イメージ写真

職人が工程ごとの動画をスマートフォンで撮影し、その日にLINEにて共有します。
動画撮影には4つのルールがあります。

【4つの動画撮影ルール】
①横画面で撮影する
②1工程約20秒撮影
③アングルは手元だけ映すのではなく、広く映して作業内容が分かる状態
④毎日の作業動画をLINEで共有する

この4つの動画撮影ルールを職人に理解させることが大変でした。
手間を感じる職人や撮影忘れなど、最初は上手くいかないことが続きました。

ただ、施工動画をプレゼントすることはお施主様の不安感を拭えると確信していたので、とにかく声を掛け続けました。

今では自社職人はもちろんのこと、足場屋やシール屋等、協力会社を含め約20名の職人に落とし込むことができています。

②動画内容確認

※イメージ写真

私か事務員が動画撮影のルール4つが守られているかを注意して確認しています。

③YouTube投稿

弊社の事務員が次のような毎朝20秒の工程動画をYouTubeに投稿します。

https://www.youtube.com/watch?v=owciBMELDzc

④動画編集・YouTube投稿

※イメージ写真

事務員が工程順番通りに動画をまとめ、表題に「〇市〇様邸 施工動画」と「作業内容」の文字入れ、BGMをつけて完成します。

1本あたりの動画を15分前後にまとめて作成し、YouTubeに投稿します。

⑤DVD郵送

事務員が編集した動画をDVDにまとめ、完工後1週間ほどで保証書と一緒に施主様に郵送しています。施主様からはDVD到着の報告と、分かりやすい動画への感謝のお声をいただいております。

このように動画撮影から施主様へDVDのお届けまで、職人と事務員の協力があり、仕組化できています。

取り組み後の変化

※イメージ写真

平松様:成約率につながっていると実感しております。

クロージングトークで施工動画をプレゼントできることをお伝えし、施主様に安心して任せられる業者だと信用していただけるからです。

「毎日、施主様に現場の様子を見てもらうためにYouTubeへ動画投稿しています」
「全ての現場の工程を撮影し、最後に繋ぎ合わせたものをDVDにまとめてお渡ししています」
実際の動画事例をお見せしながら説明すると、お施主様に安心して任せられる業者と目で見て安心いただけるため、成約率向上につながっています。

まとめ

今回は施主満足度向上の取り組み事例をご紹介しました。

株式会社平松塗装店様では、施主様に作業工程を動画で分かりやすく伝えるために「施工動画プレゼント」をされています。

このようなな取り組みの1つ1つが成約率や施主満足度向上につながっているとのことでした。
「施主様に満足していただける塗装工事を提供したいという」施工会社様はぜひ参考にされてみてください。

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる