役物

建材付帯部

建築材料で一般的な形状(定尺品)のものに対して特殊な形状をした部材のこと。 建造物のコーナーや開口部など定尺品のような物ではきれいに納めることができない場合に部分的に用いられる。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる