赤錆

建材劣化症状・劣化要因 2022.05.20 (最終更新日:2023.11.09)

金属の劣化症状の一つ。
鉄が酸化することで発生する赤色の酸化鉄のこと。赤は、金属を腐食するため、悪性のに該当する。赤の化学式は、Fe2O3でベンガラ(赤顔料)の成分でもある。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介