シーリング材上の塗膜のひび割れ

シーリング材不具合塗料

シーリング材の上の塗膜に裂け目や割れ目が生じる現象。
シーリング材の先打ち工法で塗装をした目地部では、シーリング材の打設後の硬化収縮や躯体の温度変化などによる挙動に塗膜が耐え切れないのが要因で発生する。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる