安全色彩

色・顔料

JISによって規定される色彩で、道路標識や避難経路などの誘導サインなどに用いられる。
赤、黄赤、黄、緑、青、赤紫の6色に、対比補助色として白、黒を含めた8色があり、そのそれぞれに意味を持つ。
赤(高度の危険)、黄赤(危険)、黄(注意)、緑(安全、進行)、青(指示)、赤紫(放射能)、白(通路)、黒(文字などに使用)

塗装技能士の試験で出題されることが用語の一つである。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる