中彩色

色・顔料 お役立ちコラム 2022.04.18 (最終更新日:2024.01.05)

中彩色とは「淡彩色」と「濃色」の間に位置する色彩のこと。 アステックペイントが製造・調色する色名の中では、「8083ベイジュ」「8112 チーノ」「8070 テラコッタ」「8097 ライトラテ」などの色が中彩色の中に分類されている。 ベイジュ系の色や薄いグレーなどの色が多いため、どのようた形状の建物にも調和しやすい特徴を持つ。

関連記事
【色選び】外壁塗装最新の人気色TOP10はこれだ!
【色選び】外壁塗装最新の人気色TOP10はこれだ!
外壁塗装工事において、色選びは非常に難しく、多くの塗装会社や施主様は、色選びに時間を費やされている方もいらっしゃるのではないでしょ
続きを読む
関連記事
チーノ
チーノ
アステックペイントが製造販売する塗料にて調色される色の名称。黄みがあり微かに緑みがあるのが特徴の中彩色。 ・アステックペイント色番
続きを読む
関連記事
ベイジュ
ベイジュ
アステックペイントが製造販売する塗料にて調色される色の名称。赤み、黄みのある中彩色が特徴で、明るめの薄い茶色。2020年アステック
続きを読む

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介