ゼネコン

工事・工法

「総合建設業者」「ゼネラルコントラクター」と同義語。
一般的に大型建築物(マンション・ビル・学校など)を建設する工事一式を発注者から請け負って、設計・施工管理を行う会社のこと。その他、業務効率化や品質向上を目的とした研究も行う。
ゼネコンが直接工事をする訳ではなく、各専門工事業者との工程調整及び管理・監督を行い、契約に定められた工期内に発注者の求める建物を完成させる役目を担っている。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる