下請法

工事・工法規格・法律

下請代金支払遅延等防止法の略称。
下請への代金支払い遅延等を防止することで、元請と下請の公正な取引を実現し、下請の利益を保護することを目的とした法令。建設業は、下請代金支払遅延等防止法の対象にならず、建設業法の対象となる。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる