板金工事

工事・工法

金属薄板等を加工して金属製品を取付ける建設工事のこと。
「建築板金」と「工場板金」に分かれる。 「建築板金」は主に薄い金属板を用い、金属板を切断したり、折ったり、貼り合わせたり、変形させるなどの加工を施して、屋根・外壁・雨樋などの建物への取り付け工事を行う。これに対して「工場板金」は、分厚い金属板を使う。加工工程は原理的には建築板金と同様で、工場内での加工・製造を行う。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる