設計図書

工事・工法

建物などを建築する上で必要な図面や仕様書の総称。
建築士法では、建築物の建築工事の実施のために必要な図面 及び 仕様書と規定されている。施工段階では、仕様・設計の変更や追加工事等が生じることが多いため、竣工図と呼ばれる最終形態の設計図書がある。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる