防露工事

工事・工法

保冷工事の一種。
0℃以上、常温以下の低温物体の表面の結露を防ぐ目的で行われる。
建築業界では建物の内壁などに発泡ウレタンやグラスウールなどの断熱材を施し、保温することで結露の発生を抑える。塗装でも断熱性の高い「ガイナ」や高い吸湿性を持つ「ケツロナイン」によって結露を抑制することができる。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる