色差変化

試験色・顔料

初期の色味と比べて、色相・明度・彩度ほか、目で見える色の変化を指す。
なお色差変化の程度は、色差計を使って両者を測定し、その数値の差から変化の大きさも判定できる。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる