ベニヤ板

建材

材木(木の丸太)を大根のかつら剥きのように薄く剥いて作った1枚(単層)の板のこと。
厚さは0.6~3mm程度。ベニヤ板を複数枚重ねた板を「合板」と呼び、建物の壁やコンクリートの型枠として使用される。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる