壁式構造

建材工事・工法

建物の構造の一種。
柱と梁の代わりに耐力壁で建物の荷重を支える構造のこと。柱や梁ではなく面で建物を支えるため、室内に柱や梁が出っ張ることがなくスッキリとした空間になることが特徴。 ただし、大きな窓などを設けにくく、広い住戸では住戸内に耐力壁が必要になるなど、ラーメン構造に比べて空間構成の自由度は制限される。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる