準不燃材料

建材性能

火災発生時の避難時間を確保するために建築基準法で定めた防火材料分類の一つで国土交通大臣より認定を受けたもの。
加熱開始後10分間は、燃焼など生じない材料のこと。
燃焼せず、防火上有害な溶融・亀裂・変形が起こらず、有害な煙やガスを発生させない建築材料。
準不燃材料は、厚さが規定された各種セメント板やせっこうボードなどがある。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる