SOP

塗料

塗料・塗装分野では、「合成樹脂調合ペイント」の略号のこと。
顔料を長油性フタル酸樹脂ワニスに練り合わせた塗料のこと。
アクリル塗料よりも耐用年数が短く、2~3年に1度の塗替えが必要とされる塗料。DIYショップなどでは最も馴染みのある塗料。
耐候性は低いがきれいに仕上がるため、内部の鉄部や木部に使用されることが多い。
新築工事では最低グレードで使用されている。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる