目止め

工事・工法塗装 塗装の現場から 2022.05.20 (最終更新日:2023.11.09)

下地処理方法の一種。
コンクリートや木材など、表面に凹凸がある基材のくぼみをパテ材などで埋めて平滑にしたり、シーラーなどで吸い込みを止めること。

関連記事
塗替え工事にご注意!特殊な塗膜の窯業系サイディングの改修方法
塗替え工事にご注意!特殊な塗膜の窯業系サイディングの改修方法
近年の戸建て住宅において最も普及率が高い外壁材は「窯業系サイディング」です。 実際に「塗替え工事をする施工実績の大半は窯業系サイデ
続きを読む

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介