表面乾燥性

性能塗料

JIS試験のひとつで、塗料の乾燥状態を評価する試験方法。
試験にはバロニチ法が用いられる。水平に置いた試験片の塗面に規定量のバロニチを指定の高さから落とし、10秒後に試験片を傾けて、軽くはけではいて塗面にきずを付けずにバロニチを除去できる乾燥時間のこと。
なおこの試験では、弾性系の表面に粘着性が残る塗膜では悪い結果となる。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる