シックハウス症候群

安全対策塗料

住宅の高気密化・高断熱化などが進み、化学物質による室内の空気汚染が起こりやすくなり増加した健康被害の総称。
建材や家具の接着剤などに含まれる「ホルムアルデヒド」、「揮発性有機化合物(VOCなど)」といった化学物質が長期的に発散するガスによって症状が発生する。
症状は、目がチカチカする・鼻水・のどの乾燥・吐き気・頭痛・湿疹など、人によって様々である。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる