F☆☆☆☆

安全対策性能塗料

建築材料から放出されるホルムアルデヒド(シックハウス症候群の原因物質の1つ)の放出量を評価する規格のこと。
塗料におけるホルムアルデヒド放出量を確かめる試験では、試験体に塗装した後7日の間に、ホルムアルデヒドが揮発し続けていないかを確認する。
水性塗料や溶剤塗料に限らずF☆☆☆☆認定が取得可能。
化学物質(ホルムアルデヒドなど)の規定は室内に限られているが、健康意識の高まりとともに準外部を想定し、外壁用塗料でもF☆☆☆☆取得製品は増えている。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる