建築基準法

規格・法律

建築基準法とは、建築法規の根幹を成すもので、建物の設計、建築の際や建物を利用する際に守らなければならない最低限のルールを定めた法律。この法律の下には、建築基準法施行令・建築基準法施行規則・建築基準法関係告示が定められており、建築物を建設する際や建築物を安全に維持するための技術的基準などの具体的な内容が示されている。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる