JIS規格

規格・法律 2022.04.18 (最終更新日:2024.06.10)

JIS規格とは、日本産業規格(JIS=Japanese Industrial Standardsの略)で、日本の産業製品に関する基準、性能の評価方法や測定法などが定められた日本の国家規格のこと。規格は産業ごとにAからXまで分類され、自動車、電化製品、塗料などの産業製品生産に関するものから、文字コードやプログラムコードといった情報処理、サービスに関する規格まで定められている。

塗装業界に関連するものとしては、JIS A(土木および建築)、JIS K(化学)などがある。
なお、代表的な塗料のJIS規格は下記が定められている。
JIS A 6909:建築用に用いる塗料を含む仕上塗材の種類と性能の規格
JIS K 5658:建築用耐候性塗料で、耐候性の高い塗料から等級をつける規格
JIS K 5675:屋根用高日射反射率塗料で、一般的な塗料と比べて高い日射反射率を有する塗料の規格

関連用語

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介