ポリエステル塗装

防水材塗料

ポリエステル樹脂を使って膜を作る塗装方法。
不飽和ポリエステルにスチレンモノマーを加えた無溶剤が使われる。
無溶剤であるため、数100μの厚塗りが可能であり、「耐摩耗性」「耐薬品性」「耐水」「耐湯性」に優れ、光沢のある仕上がりが特徴。
なお、建築では木造住宅のベランダ床にガラス繊維と複合させたFRP防水として使用されている。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる