2級塗装技能士

工事・工法規格・法律

塗装工事における厚生労働大臣認定の国家資格の一つである。この資格には、木工塗装技能士、建築塗装技能士、金属塗装技能士、噴霧塗装技能士、鋼橋塗装技能士の5種類に分かれており、活用される塗装工事の種類と試験内容が異なる。1級塗装技能士と比較して受検条件や試験項目が異なり、主に基礎的な技術を問われる試験であるため、有資格者は中級技能者とされる。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる