色別れ

不具合塗料

塗料が本来の色とは異なる色になって仕上がる現象。
塗料を希釈し過ぎるなどすると着色顔料の粒子の比重差により、分散不良が発生して塗料中の顔料が沈降または浮上して発生する。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる