超低汚染リファイン1000Si-IR

製品名外壁 製品紹介 2022.04.18 (最終更新日:2023.11.09)

株式会社アステックペイントにて発売する外壁用シリコン塗料の製品名。

自然環境における汚れの付着超低汚染リファイン1000Si-IRは、株式会社アステックペイントにて発売する水性形二液外壁用低汚染遮熱シリコン系上塗材の製品名。
水性形の二液タイプで、自然環境における汚れの付着・定着を親水化技術で降雨により洗い流し、外壁の美観を長期間保持する「超低汚染性」、 太陽光の紫外線などへの抵抗性が高い成分を配合したことによる「高耐候性」、 特殊遮熱無機顔料による「遮熱性」など、美観を損なう要因に対して強い抵抗性を発揮する機能を併せ持つ塗料。期待耐用年数15~18年相当の耐候性を有する。

【超低汚染リファイン1000Si-IRの製品情報】
・塗装可能な下地:コンクリート、モルタル、ALC、窯業系サイディング
         波形スレート、金属系外壁材、各種旧塗膜 など
・適応下塗材:
 水性下塗材:エポパワーシーラー、プレミアムSSシーラープライマーなど
 微弾性フィラー:エピテックフィラーAEⅡホワイトフィラーAⅡ
 弱溶剤下塗材:エポプレミアムシーラープライマーJYなど
 止め下塗材:サーモテックメタルプライマー、エポパワーメタルJYなど
・推奨道具:ウールローラー(ASTECローラー白馬岳Si18 ・ ASTECローラー八ヵ岳Ya21)、エアレスなど
・規定塗布量・塗布面積:0.30~0.40kg/m² / 40~53㎡/缶(2回塗り)
・荷姿:16kgセット(A液:15kg、B液:1kg)・ 3.2kgセット(A液:3kg、B液:0.2kg) 
有、3分
・色:アステック標準色 68色

※注意点
・超低汚染リファイン1000Si-IRは、調合比を厳守の上、使用する前に電動撹拌機で充分に混合攪拌(2分以上)行う。
・徐々に低汚染機能が発現するため、施工後2~3か月程度は初期汚染が発生する可能性がある。

関連記事
超低汚染塗料「超低汚染リファインシリーズ」の特長を徹底解説
超低汚染塗料「超低汚染リファインシリーズ」の特長を徹底解説
今回の記事ではアステックペイントの看板製品の1つである超低汚染リファインシリーズについて徹底解説していきたいと思います。超低汚染リ
続きを読む

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介