乾式外壁

工事・工法外壁 2022.06.22 (最終更新日:2023.11.10)

あらかじめ工場で規格に基づいて生産された建材を必要な分だけ施工現場に持ち込み、それらを組み立てて貼り付けたり引っ掛けたりする手法で下地材の上から取り付けていく外壁のこと。
代表的なものとして窯業系サイディング、ALCが挙げられる。

関連記事
塗替え工事にご注意!特殊な塗膜の窯業系サイディングの改修方法
塗替え工事にご注意!特殊な塗膜の窯業系サイディングの改修方法
近年の戸建て住宅において最も普及率が高い外壁材は「窯業系サイディング」です。 実際に「塗替え工事をする施工実績の大半は窯業系サイデ
続きを読む

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介