建材の凍害による欠損

建材劣化症状・劣化要因不具合 2022.05.23 (最終更新日:2023.11.09)

建材の劣化症状の一つ。
寒冷地や冬期のコンクリート、窯業系サイディング板、ALC板において凍害が原因で欠損すること。欠損箇所は、外壁材の表層内部から発生する。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界チャンネル
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介