紫外線透過率

性能塗料

太陽光の紫外線領域の波長の光を透過する割合のこと。物質の素材や色によって透過率の数値は異なり、数値が高いほど透過する紫外線の量は多くなる。
紫外線は塗膜の劣化因子の一つであり、長期間当たり続けることで塗膜の樹脂を劣化させていく。特にエポキシ系の下塗材は紫外線による劣化をしやすいため紫外線透過率の低い上塗材を使用する必要がある。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる