一側足場

安全対策足場

建築工事に使用される足場の一種。
一本の鋼鉄製のパイプにブラケットと呼ばれる腕木を取り付け、その上に足場板を設置する。足場の形式の名称であり、丸太を使用すれば一側の丸太足場、パイプを使用すれば一側の単管足場と呼ばれる。
構造上手摺を入れないため、作業時間の短縮や足場内で作業がしやすいといった利点がある反面、安全性、安定度や耐久性で劣る。正しい読み方は「ひとかわあしば」。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる