熱中症対策

安全対策

高温多湿な環境に長時間いることで、体温調節機能がうまく働かなくなり、体内に熱がこもった状態を予防すること。
こまめな休息と水分・電解質(ミネラル)の補給、風通しの良い服装、適度な睡眠やバランスの取れた食事などの体調管理などが熱中症対策として有効とされている。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる