石綿含有建材の事前調査

安全対策工事・工法規格・法律

建築物や工作物などの解体や改修工事の際に、事前に対象範囲の石綿含有の有無を確認する調査のこと。
調査結果によっては、飛散防止対策などが必要になる場合がある。
調査方法として、設計図書での確認や、目視、対象建材を採取し分析による調査などがある。

Facebookコメント

記事カテゴリ

  • 塗装業界TV
  • 営業活動レポート
  • 経営サポート
  • 塗装の現場から
  • 代表コラム
  • 製品紹介
閉じる